千歳船橋美容室美容院新宿小田急線沿線/経堂/祖師ヶ谷大蔵/成城学園前世田谷区 MIST デジタルパーマ、縮毛矯正、スチームトリートメント、エアーウェーブ、ヘッドスパで、自然なふんわりカールと健康な髪。貴方の素敵を演出します。









デジタルパーマ良くある質問Q&A
デジタルパーマって
何ですか?
デジタルで温度管理
された熱温ロッドを使って
お掛けするパーマです。
どのようなヘアスタイルが
できますか?
今旬な巻き髪スタイルや、ソフトカールスタイル、
ボディーパーマ風など対応できます。
縮毛矯正毛でも大丈夫ですか? はい大丈夫です。コンディションにもよりますが、
今まであきらめていたスタイルが可能です。

根元に縮毛矯正、同時に毛先にデジタルパーマ
コースがおすすめです。
セットは自分でできますか? はい、簡単です。乾かすだけで巻髪風スタイルになります。
(指でくるくると意識して乾かします)
痛みますか? 痛まないのはうそです、パーマ液を使用しますので、
リスクはあります。しかし通常のパーマと違って、
乾かした状態でぱさつきの無いカールが形状記憶されます。
一昔前のぱさぱさパーマとは一味違います。あまり痛みを
感じません
スタイリング剤は? ほぼ無使用でもいいです、オイルトリートメントや
ヘアクリームがベストです。
根元縮毛矯正と同時に毛先にデジタルパーマを施していくコースがおすすめです。シャープな縮毛矯正に比べて柔らかなイメージになりますね。
デジタルパーマと普通のパーマの違い


 普通のパーマの場合、ウエット状態の時に最大ウェイブが形成され、乾いてしまうとなんだかパーマがだれてしまい、よれよれ、しかもぱさぱさ状態に。ですので、ウェット時にワックスやヘアクリーム、ムースなどでスタイリング、なるべくそのまま自然ドライ。ハードなパーマスタイルやツイスト、スパイラルなどに向いています。(写真参照)
 デジタルパーマの場合、ウェット時にはあまりウェイブが形成されませんが、ドライ時に最大ウェイブが形成されます。しかも普通のパーマと違い、ぱさつき感がほとんどなく、ほぼ何もスタイリング剤をつけなくても、つややかなカール(巻き髪風)になります。最低限わりと軽いシャギースタイルにベースをカットしてあげる必要があります。乾かし方に少しコツが必要で、出したいカールの方向に指でくるくる巻きつけるように乾かしていただきます。慣れていただくとほんとこれが楽で楽で。(写真参照)
今風のスタイルに当てはめるならば、ショートからショートミディアムの場合普通のパーマ、
ミディアムからロングの方は、デジタルパーマをチョイスしたほうがいいかもしれませんね。
痛みに関しての違いは、デジタルパーマのほうが薬的には通常強めになっていますが、ぱさつき感が出にくい分あまり激しく痛みを感じないと思います。(痛みがまったくないわけではないですよ)縮毛矯正の経験があるとわかると思いますが、意外とパーマスタイルより縮毛矯正をかけたほうが、つやが出ますよね。
私はお客様に説明するときに「縮毛矯正カール版」と説明いたします。じつはプロセスはほとんど一緒なんですよ(笑)
 デジにも苦手があります。
●ウェイブ(波波)出す←どうやらだめ、やはり通常パーマが○
●ハードくるくる←極細ホットカーラーで巻いたようなスタイル×
●前髪←妙なくせが付く可能性が、自然になりません×。
●表面のふんわり爆発ボリュームウルフ←根元がかからないので×
(当店の対処、表面・前髪は通常パーマ、同時にうしろデジP)
●短いショート←ロッドがある程度太いので×
要点を簡潔にまとめて見ました。
デジタルパーマで自然なふんわり感を演出。根元のくせも縮毛矯正でおもいのまま。髪うるおう、スチームトリートメントでタンパク質補給。美容室千歳船橋 経堂 ミストがあなたのオシャレをお手伝いします。